いつかの少年。

image1_44.JPG

今年の九州エリアは、熊本震災から天災や天候に悩まされ続けています(≧∇≦)

毎年の恒例を今年も。

「いつかの少年」
俺にとってKAGOSHIMAはいつも泣いてた
ひ弱で不親切で 邪険な街だった
親父とお袋は泥にまみれ銭をうらやみ
そのド真中で俺は打ち震えていた

ごうごうと不安が立ち昇る棲み家を
凍える風が暮らしをすりぬけていった
雨どいを伝う雫を見るのがたまらなく嫌だった
逃げ出したくて想いをかきむしるだけだった

※俺の人生はどこから始まり
いったいどこで終わってしまうんだろう
突き動かされるあの時のまま
そう“いつかの少年”みたいに※

乾ききれない浴衣がゆれていた
縁側のむこう 遠い記憶がかすんでく
俺は今 ゆれる船の上に立ち
叩きつける 七月の雨を見ている

すべてが一秒ごとに意味深く進んでる
水平線からどてっ腹に陽が昇る
今日と昨日とが激しく違うことを知った今
俺はKAGOSHIMAを突んざく波に捨てた
(※くり返し×2)

長渕 剛

◼︎追伸:いよいよ、”BBQ王・G1 CLIMAX’2016” が8月7日で、山場のピークを迎えるタイミングに合わせるかのように、長渕 剛のファンクラブ会員中心のアコースティックツアー「THANK YOU!」が鹿児島を皮切りに盆からスタートします。僕ほど長渕のLIVEを観ていたら、だいたい…ツアー毎にハイライトや肝になりそうな公演が読み解けてきます。今回のツアー、まずは何と言っても、8月23日の福岡!去年の富士山オールナイトLIVEから丁度〜1年となる節目のこの日、そして…な、何と、30年ぶり近くとなる、福岡サンパレス!。僕ですら観た事がないサンパレスでの長渕LIVEです!。そして、次は長渕の誕生日にあたる〜9月7日のZEPP東京。誕生日は誕生日でも、”還暦”を迎える!〜長渕。長渕が30代の頃から観続けている僕からしても感慨深い思いがこみあげてきそうです。ここには、サプライズゲストの登場もありそう。そして、ツアーファイナルの広島公演!。何故か…”広島”がファイナルという珍しい、記憶にない事象でありますが、こちらは初となる〜”BLUE LIVE広島”という、LIVEハウスです。とにかく、この3ヶ所を何とか観たいと思ってます。これもまた、秋の訪れを告げているようであります。

カテゴリー: ONE パーマリンク